pagetop
SEVEN 480S
Description
パワーアップされたフォード製デュラテック2.0Lエンジンを525kg(本国発表/乾燥重量)の車体に搭載し、ドディオンアクスルを採用したこの車は、ケータハムが誇る最強の自然吸気セブンです。

パフォーマンスの新基準を打ち立てるよう設計された2.0Lフォードデュラテックエンジンは、ケータハムグループエンジニアリング顧問(CTI)と共同で再開発され、圧倒的かつアドレナリンが溢れ出るパフォーマンスをお届けします。

新エンジンは 最高8,500回転/分、リッターあたり馬力120ps、0-100km加速は3.4秒を誇ります。ライトウエイトフライホイール、ドライサンプオイルシステム、15インチホイールなどの装備が標準で装着されているロードリーガルレーシングスポーツとなります。
Movie
Spec&Equip
Configure
For The Drivers