AUTO PRESSTIGE

オートプレステージ トップページ > LINEUP > LOTUS CARS > LOTUS EVORA GT410 SPORT

LOTUS CARS

LOTUS EVORA GT410 SPORT

エヴォーラGT430の流れを汲み、改良されたフロントパネルには、エアブレードが一体となった2つの大型カーボンファイバー製ダクトが設けられているため、空気が前輪周りを効率良く流れ、タービュランスやドラッグが低減されます。また、深いフロントスプリッターと、すっきりとした新デザインのメタル・メッシュ・グリルの下に装備された新しいリア・スポーツ・ディフューザーの組み合わせが、さらなるダウンフォースを発生。各後輪の後ろにある彫りの深いカーボンファイバー製ダクトが、リア・ホイール・アーチから高圧の空気をすばやく送り出し、ダウンフォースのバランスを整えます。
高い性能を誇るすべてのエヴォーラと同様、この車でもカーボンファイバーが大きな役割を果たしています。フロント・アクセス・パネル、ルーフパネル、スポイラー一体型のルーバー付きワンピーステールゲートのほか、フロント・エア・ブレード・システムやリア・ホイール・エグジット・ポート内のエレメントなど、さまざまな標準コンポーネントがカーボンファイバー製です。
その結果、車両重量1,297kg(オプションのチタン製エキゾーストによる10kg削減、ロータス専用、オーリンズ TTXアルミ2ウェイ・アジャスタブル・ダンパーによる13kg削減を含む)を達成しました。エヴォーラ 400と比べると計98kgの重量削減を果たし、超軽量のエヴォーラ スポーツ 410よりもさらに28kg軽くなっています。